淡路島においしいお蕎麦があるのか

と、ちょっとインターネットで調べてみたら、

何とも興味深いお店が見つかり、行ってみる事に。

ちょっと辺鄙なところにあるのですが、それはiPhone Google Mapのナビで完璧に誘導してもらえますので大丈夫でした。

ホントに、え?なぜこんなところに、という場所にあるお蕎麦屋さん 淡路翁

のどかな田舎風景の道を通り見抜け、私有地らしき道を入っていくと奥に見えてくるのがこちら

玄関前の駐車場には他府県ナンバーの車がたくさん。

遠方からわざわざくるお客さんも多いようですね。
20140426-153013.jpg見た目もなかなかセンスの良さげなお蕎麦屋さん。

玄関を明けると、目の前には蕎麦打ち部屋が見えます。

スリッパが置いてあり、靴を脱いであがります。
20140426-153032.jpg店内はこんな感じ。
20140426-153025.jpg席が空いたので、この後、奥の四人がけテーブルに移動させてもらいました

窓からのどかな田舎風景が見え、落ち着けます。天気がよかったので、先には明石海峡大橋らしきものも見えてます。20140426-153927.jpg私たちは、二名。

ざるそば二枚、鴨せいろ二枚を食べました。

まずはざるそば
20140426-153040.jpg
20140426-153047.jpg
フレッシュ感漂うお蕎麦で大満足

一枚でお腹いっぱいになる、という人はまずいないのでは

二枚目は、鴨せいろ
20140426-153112.jpg
20140426-153056.jpg
20140426-153104.jpg
元々鴨好きではありますが、こちらのお出汁と鴨がとってもおいしくて、お蕎麦が進みます。

実は、三枚目も食べたかったのですが、

食べ過ぎか…と自制し、やめました。

自制しなければ、四枚は行けていたと思います…

淡路島北部でおいしいお蕎麦が食べたくなったら、ぜひ行ってみてください。