IMG_0070

IMG_0074

IMG_0076

IMG_0081

IMG_0082

IMG_0083

IMG_0087

IMG_0090

IMG_0094

IMG_0096

IMG_0100

IMG_0102

IMG_0105

さて、今回は、お食事編・まずは夕飯から。

まずは、写真をご覧いただいて…。

百聞は一見にしかず、です。

今回、お正月、ということで、一番豪勢なお料理を予約していたのですが、

量も半端なかった(笑)

フグとカニ。

実は、カニ、全く期待していなかったのですが、意外にもこのカニが美味しくて驚きました。

そして、フグの方はというと…

これは、ちょっとね。

イマイチでした。

まぁ、こんな簡単な感想で申し訳ないですけど。

簡潔に言って、そんな感じです。

窓際のお席だったので、足元が冷えたのですが、

各テーブルの足元に、オイルヒーターが置いてあって助かりましたよ。

 

さて、翌日の朝ごはん。

IMG_0001

IMG_0003

IMG_0004

IMG_0005

IMG_0006

IMG_0007

IMG_0008

IMG_0009 2

特記すべきこと無し。

辛口コメントですみませんが、特に目立ったものはありませんでした。

ちなみに、この宿泊の数日前から、なぜか急に魚のみりん干しが食べたかったので

みりん干しが出てきた時は、少々気分が高揚しました(笑)

もう、何年もみりんぼしを食べたことも、食べたいと思ったこともなかったんですけどね。

なぜでしょう(~_~)

しかも、そんな時に限って、タイムリーにみりん干しが出てくるなんて。

私はラッキーです♪

今回の宿泊の総括ですが、

正直言って、このお宿の「やる気」みたいなものが伝わってこなかったことが

一番の印象でしょうか。

淡々としている、というのか、

決して暑苦しいサービスを求めているわけではありませんが、

最近、サービスのいいお宿ばかり泊まっていたせいか、

こちらでは笑顔さえも少なく、「やることはやりますよ」みたいな感じを感じ取りました。

そのせいか、たった一回、にっこりと笑顔を見せてくれた朝ごはんの係りの方が印象的でした。

一応、このエリアではまぁまぁいいお宿の部類に入るかと思いますが、

いたって特筆すべきことののない、普通のお宿ですので、あまり期待せずに行くのが良いかと思います。

★★☆☆☆

 

何年か前に、同じく湯の花温泉の翠泉に泊まった記事があるので、そちらもごらんください。

記事はこちらから。