旅先でのバッグ、どんなものをお使いですかはてなマーク

近年、私は、この二つをよく使います音譜
IMG_0008

IMG_0014

ちなみに、ここでいう旅先バッグは、

旅行の往復路で使用するものではなく、

完全に、旅先でのみ、使用するバッグのことです。

というのも、往復路って、結構荷物多いですよね。(海外旅行時)

飛行機内で使いたい便利品や必要品をがっさりと入れていたりするので

あれもこれも、と持ち込んで、結構大きなバッグにパンパンに入れいたりしませんか?

短時間の移動ならまだしも、

欧米線に乗るときなんかは細々とあれもこれもと、持ち込んでしまいますよね。

私は、普段から、荷物が多いタイプなので(PC、充電器、予備電池、カメラ、財布、マスク、化粧品、ブラシ、…などなど、個別に挙げればきりがない)

使わなくてもどちらでもいいので、とりあえず、持っておきたいタイプ笑

でも、そのバッグは結構大きいものになってしまうので、

旅先で日中使うバッグと、夜のお出かけに行く時に持って行くバッグをスーツケースに入れて持って行きます。

そんな時に活躍するのがルイ・ヴィトンのバッグヴィトンモノグラム

ルイ・ヴィトンのバッグでは折りたためるものがあるので

こんな風に折りたたんでスーツケースに入れちゃいます。
IMG_0010

IMG_0015

軽いし、それなりに見えるし、本当に便利ですよ。

白い方は、ファスナーも付いているのでスリの多いイタリアでも安心かな?と思い、

イタリアに行く前のNY旅行時に買いました。

夏のヨーロッパの太陽の色に生えて、写真映えもして良かったです。

今でも春夏の旅行時に大活躍してくれてます。

 

 

そして、茶色のモノグラム、ネバーフルはミドルサイズのものですが、これまたちょうど良いサイズグッド!

お買い物で細々したものを買った時もポンポンとバッグに入れて行けるし、

デパートなんかに出入りしてもVittonなら見劣りしないし、なかなか使えるやつですニコニコ

こちらはトートなので、ファスナーなどがなく、ちょっと防犯面で心配なのですが、

お財布などの貴重品は、内側にあるファスナー付きポケットに入れて、ファスナーをしっかり閉めます。

そして、いつもだいたい、屋内で羽織るカーディガンやパーカーを必携しているので、

中身が見えないように、そういう上着類をバッグの一番上にポンと載せておきます。

私は、結構用心深いので、

どこに行ってもカバンはしっかり肌身離さず、人が多いところでは必ず自分の胸に抱きかかえています。

海外ではそれぐらいしても、しすぎではないと思います鍵穴

せっかくの旅行でもっとお気に入りのバッグを使いたい、と思うこともありますが、

Chanelのバッグ類は私が持っているものは全て形がしっかりとしているので

スーツケースなどに無理に入れて型崩れするのも嫌ですし、

エルメスのバッグ類ももちろん型崩れ、嫌です。

さらに、バーキンは重い…

最近では旅の往復路にもほぼ、バーキンは持っていかなくなりました。

というわけで、身軽に活動的に動き回る昼間の旅先バッグはヴィトンが優秀ですアップ

折りたたんで折り跡とかつかないの?とご心配な方、

心配いりません。

折りたたんで長時間トランクの中で圧迫してても

全く問題ありません。

というわけで、今回は、私のお気に入り旅先バッグのご紹介でしたニコニコ

そのうちまた、イブニングバッグのご紹介したいと思いますbag