きっかけはさて置き、スキーにチャレンジしたくなり、

女一人のスキーレッスン旅を急遽セッティングしました。

お宿はザ・グリーンリーフ・ニセコビレッジ

結果、ここにして良かったな、という感じです☺️

 

まず、日程は、四泊五日。

1日目と、5日目は滑る時間はない、ということで、

実質スキーができる日数はまるまる三日間、ということになり、

三日間びっちりレッスンを受けることができます。

ちなみに、私は完全な初心者です。

三日あれば、初心者コースは滑れるようになるかな❓という考えです。

とりあえず、事前にグリーンリーフのアクティビティカウンターにメールでお尋ねしてみました。

どれぐらいで、初心者コースを滑れるようになるのか❓❓

回答では、二日間レッスンを受ければ、大体の人は滑れるようになる、との回答でした。

「大体の人は…」大体の人、というカテゴリーに私は入れるのか(笑)

 

ホテル選びについて。

実は、今回のスキーチャレンジ、場所の候補はこちら、上述の北海道ニセコと、

新潟の赤倉観光ホテル

を候補にあげてました。

理由は、ホテルとスキー場がくっついている、という点。

それから、温泉が源泉掛け流し、というところ。

ニセコは残念ながら源泉掛け流しではない…。

一日滑って体を動かした後に、温泉に入れるなんて、幸せですよね♫

赤倉観光ホテルは、以前から結構雑誌等で有名人・著名人などが、このホテルが一番のお気に入り、と話しているような記事を見たことがあって、

行ってみたいな、と、チェックしていたところだったんです。

検討の結果、なぜ、赤倉観光ホテルをやめたかというと、

今回、何しろ、一人旅なので、

気楽にちょっとカジュアルな路線で行きたかったんですよね。

ご飯が美味しければもちろんそれに越したことはないですが、

一日滑って、疲れて帰ってきた後に、きっちりと着替えてフランス料理って気分じゃない…。

どちらかといえば、さっと済ませられるビュッフェでいいし、

気楽な方がいいな。と。

こちらは、また、誰かと来るときにおいておこう、という感じです☺️

 

今回のお宿はじゃらんで予約しました↓

 

 

 

ニセコスキーひとり旅行記目次

スキーチャレンジ 超ビギナー ニセコグリーリーフ宿泊記 プラン編
スキーチャレンジ 超ビギナー ニセコグリーリーフ宿泊記 空路はANAでした
スキーチャレンジ 超ビギナー ニセコグリーリーフ宿泊記 空港からニセコへの移動 ホワイトライナー
スキーチャレンジ 超ビギナー ニセコグリーリーフ宿泊記 お部屋編
スキーチャレンジ 超ビギナー ニセコグリーリーフ宿泊記 レストランについて
スキーチャレンジ 超ビギナー ニセコグリーリーフ宿泊記 スキーレンタル
スキーチャレンジ 超ビギナー ニセコグリーリーフ宿泊記 スキースクール
スキーチャレンジ 超ビギナー ニセコグリーリーフ宿泊記 スキースクール2日目と3日目