リニューアル リッツカールトン 大阪 お部屋

リッツカールトン 大阪のお部屋とクラブラウンジがリニューアルされましたね〜。

というわけで、お部屋がどんな感じになったか、ご覧ください。

P.S. iPhoneで夜に撮ったものなので、いまいち画質が良くないです。

IMG_0166

IMG_0167

IMG_0168

IMG_0169

IMG_0170

IMG_0171

IMG_0172

IMG_0173

IMG_0174

IMG_0175

IMG_0176

IMG_0177

IMG_0178

IMG_0179

IMG_0180


思い起こせば若かりし頃、約20年前(えっ、そんなに前か!)に、リッツカールトン 大阪に初めて泊まった時は、ホテルの雰囲気に圧倒されたものでした…。

大阪には近年新しくできたハイクラスホテルもいくつかあるので、そういうのに比べると、リッツカールトン 大阪は古いホテル、と化していました。

古いのは否めませんが、私は個人的には、レストランの質や、スタッフの雰囲気などなど、総合的に見て、大阪市内のホテルの中ではリッツカールトン 大阪が一番好きなんですよね。

ちなみに、今回のお部屋は、一番狭いタイプと思われるお部屋ですが、以前より広く感じました。

おらそく、壁の色、カーペットの色などが変わったことが原因と思われます。

ちなみに、外の廊下もなんとなく広くなったように感じました。

パープルグレーとベージュ、という色のコンビネーションのせいかな??

以前はベージュの壁にベージュとブルーのカーペットでしたね。(クラブフロアはベージュの壁に、ベージュとピンク系のカーペットでしたね。)

新しくなって、すっきりとして、空気まですっきりした気がしました。

あと、TVボックスがなくなり、大型フラットTVにテレビ台というすっきりとしたものになったのも広く感じた理由の一つかもしれないです。

ソファのカバーも張り替えられてました。

ベロア紺。ホコリが目立ちそうで、お掃除大変そうですね(笑)

ちっょとどうなの??、と思ったのは、カーテン(笑) 飾りカーテン? 

何と呼ぶのかわかりませんが、 シアーカーテン、遮光カーテン、とあって、さらに三枚目の、完全には閉まらないカーテン、これがなんだか古めかしい感じ!

舞台のカーテンみたいです(笑)

あと、以前は絵画がかけられていた壁には、モノクロ写真が飾られているのですが…

写真好きな私にとっては、あまり趣味のいい写真とは言えない写真がかけられている…(あくまでも私の好みの話です…。)

特にベッドヘッドボードの上に掛けられている写真は3枚とも統一感が無く、

見ていて不快になるほどバラバラで、なぜこの3枚を組み合わせたのか意味不明です。

組み写真の意味、わかってるのかしら…。と素人目にも疑ってしまう組み合わせです。

それと、部屋の中にいくつかかけられているその写真なのですが、 その中のいくつかの額縁がゴールドのものがあるのです。

モノクロ写真にゴールドの額縁、ってのがダメダメ!!と思った次第です…(これまた私の好みの話です。)

少し妥協して、ゴールドOKとしても、写真には、ゴテゴテとした主張のあるデザイン額縁ではなく、 すっきりとしたデザインの額縁の方がいい…。

まぁ、そんなところ、気にする人あんまりいないか?!

あと、小さなところで気付いた変化といえば、

ランプシェード、椅子、などなどが変わってました。

パンツプレッサーも置いてありました。

それから、コンセントの形状が変わり、USBの差し込みも。

お手洗いの便器、ウォシュレットも最新のものに変わってました。

ということで、お部屋レポートでした!

最安値での予約は⬇︎