「あれ、買ってきて」

「荷物になるからやだ」

私は、相手が誰であろうと、あっさり断ります。

即座に「NO」と答えます。

何の話か、突然でわからないですよね笑 

 

 

自分が海外旅行に行く際に、知人・友人に言われたときに

どう対処するか、のお話です。

率直に言って、私の感覚からすると、

・限られた「旅行」という期間中に、わざわざ、その人の買い物のためになぜ時間を割かなければならないのか…。どうしてそんなことが頼めるのか、不思議でなりません。

・「海外の方が安いから、買ってきて」そりゃあなたにとっては安いかもしれないけど、こっちは旅費払って行っています。

・もっと酷いのは「値段、見てきて。」見てどーすんの。意味不明。

・バッグだの靴だの、荷物としてかさばるものをあなたのために何で苦労して持って帰ってこなきゃいけないの。

・入っていた箱もレシートも持ってきて。うるさい。箱なんてかさばるもの、自分のもの買っても捨ててくるわ。レシートだって、あなたのために、その品物だけ別払いしなきゃいけないの?

・ヨーロッパだったらデタックス。自分のものでさえめんどいのに、あなたのために? 無理。

・エルメス。自分が買った記録がお店に残り、上顧客でない限り、一年に一個しかバーキンやらケリーやら、人気のバッグは売ってもらえません。あなたのために、貴重な自分の枠、使いたくありません。

 

 

まずね、そういうことを平気で言う人って、

海外旅行経験、ろくにないんですよね。

自分が海外に行って、実際に動き回ってみたら、そんなこと、人に頼めないって、実感しますよ。普通。

だれだって、身軽に旅行したい。

スーツケースだって持ってるし、そこに自分の買い物したらさらに荷物が増えることだってある。

最初から買い物分を見込んで、私は毎回スポーツバッグをスーツケースに忍ばせていくので

必ず荷物、増えて帰ってきます。

そこに他人のもの、入れるスペースなんてありませんよ。

あなたのせいで荷物重量オーバーしたら、オーバー料金、払ってくれますか?

きっとそんなこともご存知ないでしょう。

仮に頼まれたエルメスのバッグを買ってきたとしましょう(絶対にしませんけど)。

どうせ、箱とレシートまでも持ってこい、って言うでしょう。

なんならその紙袋までも。

そんな大きなオレンジのエルメスのバッグ抱えて帰国したら、

そのバッグには課税がされること、ご存知ですか?

日本入国時に、税金払わないといけないんですよ。

そういうこと、わかってるんですかね。

人に買物頼むような人は、そんなこと、きっと知らないでしょうね。

疲れて帰ってきて、空港出る前にそんな手間暇掛けさせられて

持って帰ってきたら、「思ってたのと色が違う、気に入らない」

いい加減にしろ〜ってかんじですね笑

 

呆れて言葉も出ません。

そしてそれを売りさばいて利益を得てる。

売るんだったら、買って来た私が売って利益を得るべきでしょう。

ありえない。人のアカウント使って買ってきてるんだってこと、わかってない

ま、そういうことが平気でできる人だからこそ、

海外旅行に行く人に買い物を頼むなんていう無神経なことができるんでしょうけど。

まぁ、無知に塗る薬はない。

 

 

だから、最初からはっきりと断るんです。

そういう人にははっきり言わないとわからない。いや、言っても「きょとん」としていて意味がわかっていないみたいですけどね。

誰かが言わないとわからないでしょうから。

しかも、海外に頻繁に行く私としては、今後二度と頼まれたくありませんのではっきりと申し上げています。

帰ってきてから、「あの商品は売り切れだったわ」「なかったよ」なんて、嘘をつくことさえ面倒です。

海外旅行に自腹で行くこちらの気分を盛り下げさせないでほしいですよ。

ま、こんなことも頻繁なので、そもそも、海外旅行に行きます、と、事前に言うことはしないようになりました。

こんなことを言う私だって、何もかも嫌なわけじゃないんです。

自分が海外で買って使って気に入った化粧品なんかは、サイズも小さいし、それいいね、なんて言われたら、次買ってくるね、って話もしますし、実際に買ってきて喜んでもらってます。

ただし、あくまでも、私の買い物の、「ついで」であることは変わりありません。